ゆる~く英語、ときどき日記風、旅行記も

↑ブログ名、変更しました~英語講師の気軽なコラム+日記+旅行記です

英語講師(といっても普通の主婦)の休日・その2 ~NHKラジオは続きます

f:id:oyaku-dachi:20200623111049j:plain

こんにちは。

英語講師(といっても普通の主婦)の休日の過ごし方、2回目です。

1回目は、NHKラジオ第2の「ボキャブライダー」をおすすめしていたら、

文が長くなってしまったので、一旦、一区切りとしました。

(よろしければこちらをお読みください↓↓)

www.fuwa-ri.net

さて、今回は、ボキャブライダー(朝9時05分~10分)の次、から紹介します!

 

まだ朝9時10分。「ボキャブライダー」の後も、番組は続きます。

「ボキャブライダー」では、しっかり内容もわかり、いい感じにウォーミングアップされた状態になります。

以前にも書きましたが、この番組は、毎回4つの英単語(関連するもの)を覚える、という内容なので、レベルにより、単語を覚えるだけでもOKですし、文も含め、書きとったり、シャドーイングしたり、までできる方はなおOKです。

私のように講師の立場だと、説明がわかりやすい、参考にしよう~♪という聞き方もしています(どの番組でもそうなのですが)。

さて、続いてラジオは「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」に移ります(9時10分~15分)。

これも5分の短い番組ですが、1回完結型で、曜日ごとにテーマが違います。

日本の昔話だったり、日本の名所を訪ねる話だったり、世界のマイナーな国の自己紹介形式だったり、英訳の日本文学(羅生門など)だったり、オリジナル・ショートストーリーなどなど・・・。

途中に解説が入らず、英語だけをまとまって聞けるのが、この番組の特徴です。

英語がわからなくても、日本の話ならば(そうでなくても、大体は)こういうことかな?と想像できそうな内容です。

そしてこの番組も、内容・レベルともに気楽に聞けるので、私はだいたい聞きながら、周辺のプチ掃除や、プチおやつタイムの時間にしていることが多いです(朝はあまりしっかり食べないので・・・)。

「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」の番組案内+前週の放送分は、こちらから。ピンときた方、ぜひ見てみてください!

www.nhk.or.jp

 

そしていよいよ、9時15分~30分、第一部のトリ(?)、入門ビジネス英語(月・火)、または実践ビジネス英語(水~金)が始まります!

もう一度、紙と筆記用具があるか、再確認(^^)/

「入門ビジネス英語」・「実践ビジネス英語」はしっかり聞きます♪

9時15分~30分は、なるべく机に向かうようにします。

月・火曜日は「入門ビジネス英語」、水~金曜日は「実践ビジネス英語」を聞くためです。

「入門ビジネス英語」では、社内会議・顧客訪問・プレゼンなどの表現が学べます。

決まった表現、丁寧な表現、便利な表現など、ビジネスシーンで即使えるものばかり、もちろん、TOEIC対策にもぴったりです!

聞いているだけでなく、書き取り、シャドーイングなど、体を動かして表現を自分に定着させたいと思っています。

「入門ビジネス英語」の番組案内と前週の放送分はこちらから。自分に合うかも?と思った方、ぜひのぞいてみてください!

www.nhk.or.jp

水~金曜日の「実践ビジネス英語」では、英語のレベルは上がりますが、仕事関係に限らず、一般的なテーマに関する会話表現を学べます。講師は年配の方ですが、現代

社会で話題のトピックを的確にとりあげているところは、すばらしいです。

ちなみに、6月のテーマは「退職後も働く人たち」、「酷暑との闘い」、7月は「迷惑電話と特殊詐欺」、「21世紀スキル」です。

おそらく講師の方は、日々世界のいろいろなニュースはもちろん、多くの情報にふれ、アンテナをはりめぐらせていらっしゃるのだと思います。見習いたいです!

この「実践ビジネス英語」を暗記するほどマスターすれば英検1級レベルだという話もよく聞きます。私は1級レベルには届いていませんが、ただ「読む」だけなのか、「暗記する」まで読むのか、の違いなのでしょう。

ともかく、まずはそのレベルの英文に触れる習慣を続けよう(テキストがあれば、暗記もぜひ!)と思っています!

「実践ビジネス英語」の番組案内と前週の放送分はこちらから。テキストがないと、心細い?気もしますが(笑)、番組内で意味は確認できます。一度、ぜひお試しください!

www.nhk.or.jp

10時30分~45分は、「遠山顕の英会話楽習」(月~水)♪

9時30分にビジネス英語(入門または実践)が終わって1時間後、月~水だけですが、「遠山顕の英会話楽習」(10時30分~45分)を聞きます。

実は今は、月・水はパートに行っているので、この時間に聞けるのは火曜日だけ。

でも(お昼や)夜にも再放送はありますし、前週分を「聞き逃しサービス」(ストリーミング)で聞けますので、まったく問題はありません。

この番組では、とにかく名前の通り、楽しく日常会話が覚えられます

会話に特化しているので、いわゆる受験英語のようなものはなく(基本的なものは出ますが)、ドラマの台本のように繰り返して、なりきって練習できます(笑)。

ところどころで笑わせる仕掛けがあり、また番組の最後には同じ内容を別の場面で再現(例えば宇宙人の会話になったり、小人の会話になったり、100年後の場面になったり・・・)するコーナー、「In Another Situation」があり、今聞いたばかりの内容を、新鮮な雰囲気ですぐに復習できるなど、アイディア満載の番組です。

ちょっとした工夫ですが、なかなか効果的だと思います。

また、言いにくいところを取り出して5回続けて言ってみるというコーナーもあり、全文は長くて大変でも、一部分だけならできそう、という人にはとてもいいと思います。

これは自分のレッスンでも実は真似しています(^^)/。

1~2回だけよりも、5回続けた方がずっとマスターしやすくなりますし、しかもかかる時間はそれほど変わらないのです(^^)/(^^)/。

もう1つ、この番組で私が気に入っている言葉を紹介したいのですが、それは・・「英借文(エイシャクブン)」!

もちろん、「英作文」の練習コーナーの名称で、講師の方の造語ですが(笑)、その日に聞く本文の一部を使って、内容の要約を書くものです。

まずはお手本の文を覚え、それをまる暗記するだけに終わらず、応用して自分でも英文を作ってみると(ほとんど同じでも 笑)定着度が違うと思います。

講師の方たちの「やりました~!」、「Yeah, you did it!」という言葉に励まされます!

「遠山顕の英会話楽習」の番組案内+前週の放送分はこちらから。ぜひ一度、のぞいて見てください~。

www.nhk.or.jp

12時のニュースのあと、1時まで再び英語タイムです(^^)/

10時45分に「英会話楽習」が終わると、一段落です。

一度、9時30分に一段落していて、だいたい10時30分までの1時間の間に、洗濯、買い物第1弾は終わっている(うちはスーパーが近いのです♪)ので、この時間から、さて、今日は?となるところです・・・。

まさに、ここが運命の分かれ道。メールチェックや、ニュースチェック、といいながらネットを始め、時間を浪費してしまわないように、注意注意。

大人でも自己コントロールは難しいですから、子どもはなおさらですよね・・・おっと、また話が脱線しそうになってます・・・

このあとは12時のニュース(もちろん、ラジオのままです。NHK第1の方にします。)、ニュースのあとはまた第2に戻って英語タイムが続きますが・・・

今回も長くなってきましたので、続きは、また次の記事で紹介することにします。

たくさん番組を紹介しましたが、みなさんにぴったりな番組が見つかるとうれしいです。ぜひいろいろお試しください~!